インテリアコーディネーター | あなたの住まいを建物からインテリアまでセンス良く快適にデザインするインテリアコーディネーター 上田 裕子(うえだ ゆうこ)。


インテリアコーディネータ | 住空間デザイン
インテリアコーディネータ | 住空間デザイン
インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし
インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし
今日もつらい、
しんどい、疲れる・・・。。。

そのような、先行きが見えない2018年。


ねえ、

こころの底(そこ)から、解放される、

笑顔を取り戻せる

こころの底(そこ)から、

リラックスできる、


このような、「ヒーリング・スポット(癒しの場)」、

ほしいですか。


自分のために、

ほんとうに、ほしいですか。


もし、

あなたが、このことを、
真剣にどうしても欲しいと思われるのであれば

このことが手に入れることのできる全ての「秘密」を、


お話ししても、いいのですが・・・。


人を招きたくなる。

友人達と楽しい時間が過ごせる。

家に対する愛着が増して、いろいろな物を大切にしたくなる。

自分の居場所ができる。

素の自分になれる場所で自分の時間をすごす。

飾るものなどにも、こだわりを持ちたくなる。

毎日が楽しくなる。家事も仕事もはかどる。

さりげないから、長時間いて疲れない。長い期間あきない。

豊富な選択肢。

プロのアドバイス。

大きな買い物で失敗しなくてすむ。

イメージどおりの仕上がり。

パースでイメージの確認ができるから安心。

イメージがわくから打ち合わせが楽しい。

他にない自分らしいカラー、自分らしいデザイン。

色彩的にバランスが良いから、心地よく、安らげる。

効果的なライティングの活用でグレードup。

同じ予算でも、断然センス良い仕上がり。

床、壁などの素材、カーテン、ソファ、テーブル、照明器具、
アート、庭・・・etc 全てトータルに依頼できる。
安心、まとまる。

生活から発想したプランニングだから、暮らしやすい。

よく眠れるようになる。

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

■住まいを快適にするのは、建築家ではなく、インテリアコーディネーターです。

 1.気に入るものを捜し出せない
 2.これから購入しようと思うものが、
   すでに持っているものと合うのかわからない。
 3.こんな小さな事に、相談にのってもらえるのだろうか。
 4.不要に高価なものをすすめられるのでは、ないだろうか。
 5.デザインは、気に入ったものになるまで、やり直してもらえるのか?
 6.本当に、イメージどおりに仕上がるだろうか?
 7.打ち合わせ時間や、場所は?
 8.外に洗濯物を干せないとき、洗濯物の干す場所に困る。
 9.季節によって、部屋の雰囲気を手軽に変えられないか?
10.一人暮らしで、セキュリティが心配
11.夏、できるだけエアコンなしで、過ごしたい
12.家事は手早く片付けたい
13.休日に友人とホームパーティができるようにしたい
14.LDKが、一室なので、リビングにも料理の匂いが、広がるのが気になる。
15.広く見えるようにしたい。


1.気に入るものを捜し出せない

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

私は常に、専門雑誌や、一般トレンド、
SHOPなどを見るなどして、
情報収集にこころがけています。

また、私の知識で足りない事は、
常日頃から一緒に仕事をしている方々の中で
アドバイスいただける方もたくさんいますので、
あなたのイメージに合うものを、より広いところから、
捜せます。
必ず見つかると思います。


2.これから購入しようと思うものが、
  すでに持っているものと合うのかわからない。

先日、数年前に大手家具店でソファを購入されたという
方が、言っていました。

どういうものが好みかという質問はされるが、
今持っているリビングテーブルや、TVボードは、
どういうものか、ということは、聞かれなかった。

自分としては、アドバイスがもらえると思っていたんだけど、
結局、売っているだけだと思った。。。

私の仕事は単に、物を売ることではありません。

あなたの住空間を、快適にすることなので、
新規に購入いただくもので、快適性を下げるような
事は、あってはならないので、
必ず、今、お手持ちの家具などの色は、
チェックさせていただいております。

それがわからないと、何をおすすめすればいいのか、
わからないのです。

ですから、すでにお手持ちの家具や、
床の色に合わないものを、購入していただくという事は
起こりません。


3.こんな小さな事に、相談にのってもらえるのだろうか。

10数年来のお付き合いをさせていただいているお客様が、
いらっしゃいます。

木製の玄関ドアの塗装がはげてきたので、
これを機会に、色を変えてみたい。

出窓のレースのカーテンを替えて、気分を変えたい。

エアコンの場所を変えるので、
今までのエアコンの場所近くのクロスの汚れた部分が
目立つが、どうしたらいいか?

など、
割合、小さな事が多いです。

でも、そういったことで、気に入っていただいて、
10数年・・・

とても誇りに思います。

そういったお客様を増やしたいです。


4.不要に高価なものをすすめられるのでは、ないだろうか。

高価なものが必ずしも、そこに合うものだとは、限りません。
販売自体が、目的なわけでなく、バランスがとれた
心地よく、快適な住空間を創ることが目的ですから、
単体で見て、どれだけ美しくても、
バランスをくずすようなものは、
全体の価値を下げる結果になるので、
けっしてすすめることはありません。


■プロのインテリアコーディネータは、あなたの思いをデザインします。

5.デザインは、気に入ったものになるまで、
  やり直してもらえるのか?

図面の段階であれば、当然、変更可能です。

あなたの思うイメージがあれば、
できるだけ早い段階で、できるだけ明確に
(雑誌のグラビアや、実例などで)
伝えていただけると、より早くご満足いただけるものに、
近づけると思います。


6.本当に、イメージどおりに仕上がるだろうか?

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

できるだけ、3次元のスケッチで、完成イメージを
みていただいて、すすめるようにしています。

平面図(床面をかいたもの)や、
展開図(壁面をかいたもの)だけでは、
なかなかわかりずらい部分や、相互の関連が
一目でわかります。

発注前、着工前に、かなりの部分の不安を取り除けると思います。

色のイメージは、小さい面積のサンプルから、
大きい面積で、しかも立体になったものを想像したりするのは、
慣れない方には、とても難しいものです。

ある程度、こちらのアドバイスを信用していただいた方が、
いい結果になると思います。

今までの経験では、工事途中で
「こんな色にしたつもりはない。
色を変えたい」と、思われる方の大概が、
完成時には、これでよかったと
思われるようです。


7.打ち合わせ時間や、場所は?

お客様のご都合に合わせます。

こちらからどうしてもお願いしたいことは、
リフォームの場合は、必ず現地を
確認させていただきたいということぐらいです。

夜おそくまでお仕事で、
なかなかお会いする時間が難しくても、
図面も写真もメールでやりとりできるので、
通常より、多少期間がかかるかもしれませんが、
納得のいく打ち合わせは、可能だと思います。


8.外に洗濯物を干せないとき、
  洗濯物の干す場所に困る。

物干し専用のスペースがあればよいのですが、
スペースの余裕がない場合は、困りますよね。

お部屋の中に、洗濯物があると、
それだけで、とても落ち着かない感じになってしまいますし。。。

だいたい、場所を決めておけば、
必要なときだけ、戸で目隠しすることもできます。

半透明の素材を使えば、あまり狭さも感じません。

もっと、手軽な方法では、
パネルカーテン(※)という布でつくる目隠しも可能です。

色柄の美しいものを選べば、部屋のアクセントにもなり、一石二鳥です。

※ 1枚1枚の幅が広い、縦型ブラインドのようなもの。


9.季節によって、部屋の雰囲気を手軽に変えられないか?

変えられます。

レースのカーテンを、取り替えるだけでも、ガラリと変わります。

たとえば、視線をさえぎるための、オフホワイトの
ロールスクリーンをつけた上、(部屋側)に、カラーのレースカーテンをかけます。

春から夏は、ペパーミントグリーン。

秋から冬は、ベージュやオレンジ系などにかえるだけで、
イメージが一新、体感温度も、2度程度、かわります。

最近は、美しい色、柄のレースカーテンが
とても増えていますから、 選ぶのも、楽しいですヨ!!

また、さらに、手軽な方法としては、
フロアスタンドのセードを取り替えるのもいい方法です。

青いセードにすると、部屋の中が涼しげな青に染まりますし、
オレンジ色のセードなら、暖かなオレンジ色の部屋になります。

手作りもできますし、とても楽しいアイテムです。


10.一人暮らしで、セキュリティが心配

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

防犯性を高めるためのことは、いろいろありますが、
インテリアのアイテムの中で言えば、
照明器具も防犯の役割をはたします。

よく知られていることで言えば、人感センサー付の外灯。

人を感知して、点灯します。

わかっていても、ちょっと、びっくりしますよね。

さらに、フラッシュ機能がついているタイプなどもあります。

一定時間とどまっていると、作動するのですが、
鍵がみつからなくて、作動させてしまった事があるのですが、
作動されると、かなり、うしろめたい感じがします。。。

他にも、留守中でも、時間設定しておくと、
点灯して、在宅のようにできる機能なども、
手軽に使えて、有効な方法だと思います。


■女性の視点でデザインするから、こんな悩みも解決できます。

11.夏、できるだけエアコンなしで、過ごしたい

風の通り道を考えたプランニングで、かなり変わります。

特に足元を、風が通るように、地窓など設けると有効です。

また、しっくいや、ケイソウ土、ムク板などの自然素材は、
空気中の湿気の多いときは、湿気を吸い、
少ないときは、吐き出すという、調湿作用があり、
天然のエアコンのようなものです。

私たち日本人にとてもなじみのある
タタミも、自然素材のひとつで、すぐれた調湿作用があります。

それにしても、しっくい、タタミ、ムク板、、、
など、
本来の日本の住宅って、日本の気候に合った
つくりになっていたんですね。


12.家事は手早く片付けたい

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

家事の仕方、手順、時間帯など、
人それぞれなので、一言では言えませんが、
ながら族ができると、時間が節約できますよね。

キッチンのすぐ横に、洗濯機が置いてある、
ユーティリティがあると、
食事の用意をしながら、洗濯機をまわし、
そのままそこで干せるようになっていれば、
移動はほとんどせずにすみます。

キッチンにスライドテーブルと、
折りたためるいすでも組み込んでおけば、
簡単な朝食くらいなら、そこですますこともできます。

家の中とはいえ、いったり来たりで、
けっこう時間をロスしていると、思います。

あなたの習慣に合った、動線を整えることで、
ずいぶん、楽になるのでは、ないでしょうか。


13.休日に友人とホームパーティができるようにしたい

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

四方から囲んで使えるような、
作業台(アイランドキッチン)を、設けると、
ワイワイ楽しく、おしゃべりしながら、
料理ができます。

また、脚の長いいすを用意しておけば、
そのまま、それをテーブルとして、使うこともできます。

また、ダイニングテーブルの脚を短いものに取り替えて
床座で使えるようにしておけば、
人数によって、フレキシブルに使い分けることが
できます。

和室用の、テーブルと並べれば、大人数でも、大丈夫。

という、工夫をした例もございました。


14.LDKが一室なので、リビングにも料理の匂いが、広がるのが気になる。

インテリアコーディネータ | 女性一人暮らし

キッチンとの境に、下り壁を設け、
かつ換気扇もつけるといいと思います。

また、内装材に、ケイソウ土などを使うと、
数時間かかりますが、消臭効果があります。

また、最近は、消臭壁紙もあり、かなりの効果があります。

お求めやすい、価格でおすすめできます。

(最近、ケイソウ土の壁材がたくさん出回っていますが、
なかには、ケイソウ土壁に塗れるように固めるために混ぜるものに
せっかくの優れた機能を消してしまうものを使っている場合もありますので
注意が必要です。)


15.広く見えるようにしたい。

広く見えるコツは、いろいろあります。

みえないが、光を透ける素材を使う、とか、
家具の高さをおさえるとか、色を統一するとか、
非常に有効なのは、鏡を上手に使うと、とても広がり感が、UPします。

私が住む金沢は、土地が狭く、「広くみせたい」
「広がりを感じるようにしたい」というご要望は大変多いので、
さりげなく、広く感じさせる工夫を取り入れています。



インテリアコーディネータ | 女性マンション
■こんなことまで相談できる?建物のことから、外装、内装、インテリアまでなんでもどうぞ。

1.無垢の木の家具は、メンテナンスが大変なのだろうか。
2.ねつきが悪い
3.洗濯物を干す場所がない
4.自分が望んでいる事を理解してもらえるだろうか?
  伝えられるだろうか?
5.コストに見合った仕事をしてもらえるのだろうか?
  本当に効果があるのだろうか?
6.だいたい総額で、いくらくらい必要だろうか
7.帰宅時に、玄関が暗くてこわい、さみしい
8.音の反響が気になる。
9.日々届く、郵便物やDMで、机の上が散らかる。
10.エアコンなしでできるだけ過ごしたい。


1.無垢の木の家具は、メンテナンスが大変なのだろうか。

インテリアコーディネータ | 女性マンション

ムクの木となれば、価格もそれなりに高価ですし、買ってから「しまった」と思いたくないですよね。

せっかくのものがシミだらけになったりしたら、悲しいですし、
ストレスになりますよね。

私は、ムク板のテーブルをダイニングテーブルに使っていますが、購入前はやはり、考えました。
どちらかというと、ガサツな私が、使い続けられるだろうか・・・

食器の底で、キズだらけにしてしまうのでは・・・とか・・・

ですから、心配されるお気持ちはよくわかります。

さて、ムクの家具にしたいと思う理由は、いくつかあると思います。

・木目が美しい
・手触りが好き
・自然のイメージを取り入れたい。
・以前からある板を使いたい
 (例えば、和室の床の間の床板だったものを、テーブルとして使いたい
  とか、解体した家に使われていたハリを利用したい、など)

用途もいろいろあります。
テーブル類だけでも・・・

・ダイニングテーブル
・リビングテーブル
・飾り棚
・キッチンカウンター
・洗面化粧カウンター

樹種によっても、堅さや水への強さもかなり差がありますし、
さらに、塗装によっても、風合い、色、堅さ、水のはじき具合が、
変わります。

私は家具を売ることが目的なわけでなく、
快適に使っていただけるようにすることが目的なので、
ご要望と、条件をふまえて、そこに合う木を
おすすめさせていただきますので、ご安心ください。

時には、ムクの木以外のものにした方がいいと、おすすめすることも
あるかもしれません。


2.ねつきが悪い

インテリアコーディネータ | 女性マンション

なかなか眠れないと、不安になってきますし、すっきり疲れがとれないような気がします。以前、軽い、不眠症になった事があり、眠れるありがたさ、幸せをしみじみ感じました。

眠れないと、体調もすぐれず、仕事の効率も落ち・・・

と、良いことなしです。

やはり、睡眠は生活の基本なんですね。

その悩みの解決方法のひとつとして、ライティングを変える、
という事があります。

まず、光の色です。白っぽい光の蛍光灯の照明器具をつけていませんか?

その場合は、黄色っぽい光の蛍光灯にかえてみて下さい。

そして、明るさ。

部屋の中央に大きな照明がついていて、部屋のすみずみまで、
明るく照らされている場合は、その他にスタンドを置きましょう。

そして、寝る前、少なくとも30分ぐらい前に、天井のメイン照明から、
スタンドに切り替えましょう。調光(明るさの調節)機能がついていれば、なお可です。

(これは、人が体の中にもっている、朝起きて夜ねむるという
リズムに合わせようとする方法です。

24時間営業の店や、夜中までやっているTVや
昼間と同じような明るさにする照明器具で、リズムが狂いがちなのです。)

こんなおまじないのような事で、眠れるようになるなんて、
信じられないかもしれませんが、
薬のように副作用があるわけではありませんから、軽い気持ちで試してみてください。

必ずしも、即効性がない場合もありますが、続けていると、
効果が感じられると思います。

きっと、自分を取り囲む空間の重要性、ライティングの重要性を
感じていただける最もわかりやすい事例になると思います。

眠れる人も、試してみてください。
自然に眠れますヨ。


3.洗濯物を干す場所がない

インテリアコーディネータ | 女性マンション

洗濯物は、生活する上で必ず必要なものですが、
これほど室内の美観をそこねる存在も他にないのではないかと思います。

ここ北陸では、特に冬の間は、雨や雪の日が多く、洗濯物が
なかなか乾きません。

干す場所も、手狭になり、どうしても
部屋の中に干すことになるという方が、多数いらっしゃるのでは、ないでしょうか。

我が家でも、友人の家でも、かつてのお客様の家でも、そうです。


なので、美しいインテリアの計画をたてる上で、
常に、洗濯物をどう隠すか、という事を、考えてきました。

必要な時に、目かくしになるものがあるといいわけですが、
素材は、半透明がおすすめです。

空間に圧迫感が出ません。また、たいていの場合、使っていない時の
存在感がうすいです。

部屋の一部を、建具で仕切る場合は、上で吊ってあるものがいいと思います。

床にレールがつくと、視覚的に狭くみえますし、
掃除もしにくくなります。

もっと、手軽な方法では、パネルカーテンで、間仕切るという方法もあります。

普通のカーテンでは、だらしなくみえがちですが、
パネルカーテンは、形もしゃきっとしているので、きれいです。

美しいファブリックでつくれば、空間のアクセントにもなります。

また、和紙やファブリックでついたてを作るという方法もあります。
これは、置く場所も、その都度動かせるので、
よりフレキシブルに使えますね。


4.自分が望んでいる事を理解してもらえるだろうか?
  伝えられるだろうか?

インテリアコーディネータ | 女性マンション

自分の考えを伝えるという事の難しさは、私も日々、感じています。誰よりも感じているのではないかと思うくらいです。

特に、イメージというのは、形もなく、正解も不正解もなく、実に、つかみどころがありません。

短期間に、たくさんのパース(完成予想図)を仕上げなければ
ならなかった時に、数人で分担して、描くことは、良くありますが
同じ図面をみて打ち合わせをしていても、
描いたものをみると、必ず、「え?そういう意味だったの?」
というような点が出てきます。

解釈はいろいろあるんだなと、感心したり、驚いたり・・・
(時間がない時は、手直しが大変であせったり・・・)

一体、どこまで打ち合わせすれば、こういう食い違いは、
なくなるのだろうか・・・?

人の頭の中は、無限なのかな・・・?と、
日々思っています。


イデアでは、できるだけ、言葉のみでなく、
手描きのパース(完成予想図)で、打ち合わせするようにしています。

CGパースと手描きの違いは、CGが全体が均一な仕上りになるのに対し、
手描きは、描きたいもの、伝えたいものを描けるというか、
描くことになる点だと思います。

例えば、キッチンの壁面のタイル、デザインがポイントで、
それを伝えたいと思っていたとします。

手描きだとキッチン全体を描いたパースでも、自然とその部分を強調して、
ていねいに描くと思うのですが、
CGパースは、そういった事は、できません。

全体が同じ調子に仕上がります。
(だから、CGパースには、感動がないんだろうと思います。
 私はパースを専門的に勉強していないので、技法がすぐれては
 いないと思います。でも、必要に迫られて習得して、伝えたいという
 気持ちで、描いているから、伝えられるのだと思います)

だから、手描きパースの方がより正確なコミュニケーションが、
できると思っています。

その他に、塗り絵を使って、
色彩のイメージをふくらませていただけるような工夫とか、
マインドマップ(頭の中の地図)を使って、考えを整理したりとかするなど、
コミュニケーション方法にも、独自の工夫をしています。


■相談のしやすさは、ピカイチ。

5.コストに見合った仕事をしてもらえるのだろうか?
  本当に効果があるのだろうか?

これは、本当に悩みますよね。
例えば、CDショップで、何か気持ちよいCDがないかなと捜していて、
いくつか選んだとしても、いざ買う時は、本当にこれがいいのかなあ?
自分の好みに合っているのだろうか・・・?

他にもっといいものはないのかな?
などと、しばらく悩んだりしますよね。

で、結果、当たりの時もあれば、はずれの時もある。
というような経験を誰もが持っているのでは、ないでしょうか?

それでも、CDなら、2000円〜3000円くらいのものですから、
はずれても、まあ、いいか・・・と、なるわけですが、
これが、もっと大きなもの、さらに、それが
しょっちゅう取り替えられるものでもなく、
しかも、毎日みるもので、さらに、形のある物より、
デザインというソフトとなれば、
悩むのは当然で、悩まない人の方が不思議です。

しかし、これについては正直なところ、あなたの勘に従っていただくしかありません・・・・。 正しい勘を働かせて、正しい選択をしていただくために
このようなホームページを作成いたしました。
他に、質問があれば どうぞお問い合わせください。


6.だいたい総額で、いくらくらい必要だろうか

どんな事でも、具体化していく上で、まず、最初に気になるのは、
これだと思います。

まず、この問題を押さえないと、次の段階にはすすめないのでは、
ないでしょうか。

絵に描いたモチになっても、しかたありません。

車を修理に出す時、ドキドキしますよね。
いったい、いくら必要なのか、払える金額だろうか?

私は、修理に取りかかる前に、必ず、全額を連絡してもらっています。

当方でも、取り扱う業務の性質上、その場で料金の即答ができかねる場合がよく有りますが、できるだけ早い段階で概算金額を提示させていただきますので、プラン、デザイン内容とあわせて検討しながら、調整して進めましょう。


7.帰宅時に、玄関が暗くてこわい、さみしい

子供の頃は、家族がいる家に帰るのが、当たり前でしたが、
大人になって、誰もいない家に帰るようになって、そのさみしい感じ、
不安な感じに、とても違和感を感じました。

しかも、冬場だと、空気も冷たく・・・

灯りをともすと、朝、いそいで出かけたままで、
片付いてなくて・・・

と、なると、ほっとできませんよね・・・

というより、ますます暗い気分になり、
ますます片付かず、と、悪循環に陥りそうです。


解決方法として、”暗くて怖い”については、まず、物理的に、
明るくする方法があります。

簡単なことですが、外灯を、人を感知して点く人感センサータイプや、
ある程度の暗さになったらつく、明暗センサータイプのものにすると、
いいです。

また、部屋の中の照明器具も、一定の時間に設定しておくと、
その時間に点灯するものもありますので、帰宅時間の少し前に
設定しておくのもいいのでは、ないでしょうか。

”さみしい感じ”については、もう少し情緒的な工夫をされたら
いかがでしょうか。

例えば、玄関にお気に入りの絵や、小物を置いて、照明のスイッチを
オンにすると、まず、最初にそれらの絵や小物が照らされて、
目に入るようにするなど、ちょっとした工夫で、気持ちはすごく
変わりますよ!


8.音の反響が気になる。

現在の事務所は、鉄骨造りの3階建てのテナントビルですが、
ここに引っ越して来た時に、自分の話し声や、ラジオの音などが、
とても反響して、不快な感じがしました。

床がコンクリート、壁の半分が、スチール製の間仕切りパネルで、
最初の頃は、物も少なく、音が反響しやすい条件が
そろっていたんだと思います。

今は、本や家具などが、ずいぶん増えたせいか、以前よりは、
気にならなくなりましたが、あの、空しく響く感じ、
気持ち悪さは、よく覚えています。

音が響くとTV、ラジオなどが聴きにくいですし、それ以上に
不安な気持ちになるので、嫌ですね。


音の反響をおさえるには、やわらかい素材を内装に使うのが、
おすすめです。

やわらかいといっても、手でさわって、へこむような物という
意味でなく、木や土壁なども含みます。

音の反響が気になるという場合、壁がビニールクロス、
床は、木でも表面がピカピカした塗装で仕上げられているような場合が、
多いと思いますが、例えば、壁を布や紙のクロスにはり替え、
床をカーペット敷きにすると、かなり違ってきます。

オイル仕上げ(表面がピカピカしていなくて、木、本来の手触りのもの)
の木を、床や壁や天井に使ったり、
ケイソウ土などの塗り壁を、使うのも有効です。

そして、身近すぎて、忘れがちですが、畳はとても音を吸収する素材なのです。

オーディオルームに畳、というと、ものすごく意外な組み合わせのような
気がすると思うのですが、とてもいい音環境になるはずですよ!

黒やグレーの畳もあるので、オーディオ機器との見た目の相性も
ぴったりで、おしゃれなインテリアをつくれます。


9.日々届く、郵便物やDMで、机の上が散らかる。

インテリアコーディネータ | 女性マンション

ささいな事のようですが、なかなか難しい問題のように思います。片付けても片付けても、ほぼ毎日増え続けるのですから・・・。

とりあえず・・・と思って、机のスミに置くと、
日々重なってきて、帰宅が遅い日が1週間も続くと、
じゃまになってしまいます。

部屋の中がスッキリしない原因の一つだと思います。


そういった、しばらくの間しか収納しなくてよい物のために、
耳につくけど、じゃまにならないという、暫定収納を設けたら、
どうでしょうか。

例えば、壁の厚みを利用して、5cm程度のくぼみを作って、
マガジンラックのようにするとか、テーブルやカウンターの下に、
もう一枚カウンターをつけて、郵便物などの薄いものなら、
置いておけるようにしておくなどすると、
忙しくて数日分の郵便物などが、たまっても、見苦しくならず、
テーブルや、カウンターの上を、占領されずにすむのでは、
ないでしょうか。

でも、この暫定収納は、あまり大きくしない方が、
コツのように思います。

大きくて入りすぎると長期保存収納になってしまいそうなので。


10.エアコンなしでできるだけ過ごしたい。

エアコンが好きではないという女性は、多いのではないでしょうか。
私もかなり苦手な方です。

何といっても、空気が乾燥して、肌にも髪も、カラカラになって
しまいます。

乾燥肌の私にとって、エアコンは天敵みたいなものです。
自分で管理してよい場所の場合は、常に加湿器とセットで使ってます。

でも、全くエアコンなしで1年過ごすのは、無理なのが、
実にくやしい気がします。

できるだけ、できるだけエアコンにたよる期間を短くしたいです。

そのためには、いろいろな事を考える必要があると思いますが、その一つとして湿度を下げる工夫を考えましょう。エアコンをドライにするだけでも、かなり涼しく感じますよね。

それは、気温が同じでも湿度が低い方が体感温度が下がるからです。
湿気を吸ったり吐いたりする素材は天然のエアコンでも有ります。
たとえば、ケイソウ土、木、畳など・・・・。
意外に思われるかもしれませんが、ウールのカーペットも調湿作用があります。

子供の頃に遊びに行ったおじいちゃん、おばあちゃんの家ってエアコン無しでも 割と涼しかったような気がしませんか?
これは推測ですが、風通りもよく土の壁や畳が湿気を吸っていたからではないかと思います。



インテリアコーディネータ | 女性マンション
■意外と知られていない、インテリアコーディネーターの重要性。
「心とカラダを大切にするための
 住まいを考える会」イデア

 代表
 インテリアコーディネーターの
 上田 裕子(うえだ ゆうこ)です。
インテリアコーディネータ | 女性マンション
「心とカラダを大切にするための
住まいを考える会」イデア
 代表
 インテリアコーディネーター
 上田 裕子


私が社会人になったのは、男女雇用機会均等法が、施行され、間もないころです。
法律上は、男女平等となりましたが、社会に出てみると、実態は、法律という
建前とは、程遠く、女性は男性のサブ的仕事ばかりです。

しかも、入社時に、結婚を機に退職しますという、誓約書を書かされたりするような
時代でした。

そんな社会・会社に疑問を感じ、ずっと続けられる仕事がしたいと思い、
その頃たまたま金沢市内に開校した、インテリアスクールの夜間コースに
入学しました。

当時、建築・インテリアデザインに興味はありませんでしたが、
知識が増え、いろいろな建物や、部屋を見るにつれ、空間によって、
自分の気持ちのあり方も、かなり違うということを感じ、
興味を持つようになりました。

2年間のスクール終了後、建築業界に転職し、
主に、住宅のデザイン、コーディネートに携わりながら、
その感覚は、更に強く感じるようになりました。

さらに深めたくなり、色彩学校で、色彩心理の講座を
受講したりしました。
(月に2回のペースで、金沢から大阪へ1年半の間、通いました!)


■インテリアコーディネーターが提案する、住まいの快適さ。

しかし、住宅業界の中では、なかなかご理解いただけない場合も多く、
理想と現実の大きなギャップに苦しみながらも、現在まで続けてきております。

住宅に、デザインやコーディネートという考え方を取り入れなくても、
家はできます。住めます。

でも、どっちみち、その空間に居ることになるなら、自分に良い影響を
与えてくれる心地よい空間の方がよくないでしょうか?

私自身も、この仕事についてから、1日の時間の大概を仕事関係の事に
使ってきたように思うので、仕事以外の時間の使い方と質の重要性を
感じます。

疲れた時に、とりあえず、帰ろうと思える、心地よい、
自分の空間がある人と、ない人の差は、大きいと思います。

リセットできる人とできない人、
新たな活力を生み出せる場を持っている人と、
持っていない人
その差は大きいです。

「インテリア」「部屋」という表面的な・物理的な事に
とどまらない、重要な問題ではないでしょうか?

そして、その心地よい空間と、そうでない空間との違いは、
ほんのちょっとした事だったりするのです。

あなたも、空間を変えて、気持ちを変えて、自分を変えませんか?


インテリアコーディネータ | 女性マンション

■快適な住まいのデザインは、間取りや構造だけではありません。

私はイデアを2000年に設立以来、年間約50棟程度の物件を
手がけて参りましたので、
その間、400棟程度ということになります。

前勤務先時代のものも含めれば、ゆうに500棟以上の住まいと
お客様に接して参りました。
このように長く続けてくることができたのは、多くの方々に
喜んでいただけた結果だと自負しております。

ある住宅会社のトップ営業マンは、私のデザインを気に入っていただき、
その方が担当するお客様は、1組を除き、全て私にご紹介くださっています。
(その1組の方は、会社からの指示で、別のデザイナーに依頼したそうですが、
数年たった今も、それについては、お客様から時々小言を言われるそうです)

さらに、その営業の方は、自邸、ご姉妹の自邸、ご実家、ご親戚と、
ご一族に、改装、改築などある場合は、必ず、私にご依頼いただいて
おります。

また、12年前に私がまだ前の勤務先にいた時に、
ご自宅の新築のデザインをご依頼いただいて以降、
その方が経営する医院のデザインも、ご依頼いただきました。

その後も、ご自宅や医院の改装などがあるときは、
すでに私は勤務先も変わっていますが、
いつも私をご指名いただき、本当にありがたく思います。

また、別に、
前の勤務先時代からご依頼いただいている、
ある建設会社の社長がおられます。

もう、13年ほど前からのおつきあいで、
途中、他のデザイナー、コーディネーターに依頼されたことも
3度ほどあるようなのですが、その度に
「やっぱり、上田さんの方がよかったわー」
となり、現在に至っています。


■お客様からのご紹介が多いのも、実力がほんものの証です。

このように、長年にわたり信頼してご依頼いただいている方とは、
一様に、「ここにいると落ち着く」「しっくりくる」
「ふんわりした感じがいい」と、言ってくださいます。

そして、繰り返し、ご依頼いただけるという事は
数年たっても、その心地よさ、暮らしやすさに
違いはないという証しではないかと思っています。

そういった事こそ、私が常々、
ポリシーとして、心がけている事なので、
本当にうれしく思います。

同業の方は、多数いらっしゃいますし、私が
ずべての方にとって、ベストということは、ありえませんが、
私のそういう考え方、ポリシーが、
たくさんの方の共感を得られるものであったから、
今日まで継続できたと自信を持っています。



インテリアコーディネータ | 住空間デザイン
■手がけた住宅が、このような雑誌に掲載されました。

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

■インテリアコーディネータのプロとして、このような資格・認定証を取得しました。


インテリアコーディネータ | インテリアコーディネーター インテリアコーディネータ | 彩心裡インストラクター認定証 インテリアコーディネータ | キッチンスペシャリスト証
インテリアコーディネーター証
色彩学校 認定講師
キッチンスペシャリスト証
インテリアコーディネータ | ブザンセンターCEOのサイン インテリアコーディネータ | BLI(ブザン・ライセンス・インストラクター)認定証  
ブザンセンターCEOのサイン
BLI(ブザン・ライセンス・
インストラクター)認定証
 

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

■お客様からは、イメージ以上の仕上がりだと大変喜ばれています。


■ イメージ通りの家は、お洒落で満足です。

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

今回2度目の家造りということで、デザイン上の事や使い勝手の事で要望が多くあったのですが、建築業者の方にはなかなか思いが通じないような感じを持っていました。

そんな時にイデアさんをご紹介していただき、私たちの要望をお伝えし、アドバイスをいただきました。

それまでは不安でいっぱいでしたが、すべて、イデアさんにお任せしようという気持ちに、工事中を通じ何の揺るぎもありませんでした。

結果、私達の当初のイメージ通りの、とても満足のできる家が完成しました!

特にテラスの打放しの塀はとてもお洒落で大変気に入っています。

石川県松任市 Y様


■ イデアさんとの出会いは、ラッキーだった。

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

私共にとっては初めての家造り。一番悩んだのは外観でした。

眠れない程悩みましたが、イデアさんとの出会いで外観もインテリアも出来上がりは思っていた以上のものでした!

とてもシックで落ち着きがある、飽きのこないものとなりました。
家造りで満足するということはなかなかないと思っておりましたので、本当にラッキーでした。

石川県金沢市 U様


■ さすがプロの提案!思い描いた以上に満足。

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

私達夫婦は60代です。
これからの事を考え、床の段差を無くすなどのバリアフリー化と共に、和風モダンなイメージで気持ち良い家にしたいと思い、リフォームをすることを決めました。

イデアさんには、インテリア・コーディネーターという専門の立場から思いもつかないような素敵な提案をしていただきました。

既存部分を残してのリフォームでしたが、新しくなった部分との違和感がなく、外観については格子をつけることで風情のあるものとなりました。

最初に思い描いていた以上の家になり、本当に満足しています。

石川県金沢市 N様


■ご依頼いただいた業者の方々からも、絶大な信頼をいただきました。

■ 売上280億を誇る業界屈指の照明メーカーの社長さんも、
応援しています。

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

金沢の地でインテリアコーディネーターとして活躍されている上田さん、キャリアは10年以上、ベテランの領域で経験は文句なし。

インテリアコーディネータの資格の他、キッチンスペシャリスト色彩心理インストラクターも取得している。

注文住宅をメインにモデルハウスのインテリアコーディネートを手がけ、
主張しないデザインが好み。

照明は最も大切なファクターとして認識をし、勉強もしている。
施主様とはコミュニケーションを大切に、好み、個性も尊重しながら
快適空間を年間50棟以上手がけている。
よく頑張っておられると常々感心している。

仕事以外の面でも、ギターを弾き、絵も描く、お酒もOK、
少々変な筋トレもしている…???

最近、司馬遼太郎「坂の上の雲」を完読したとの事…(読書家)
幅広い行動は、仕事のレベルUPにも役立っている。

益々これからの活躍が期待される上田さんにエールを送ります。

大光電機株式会社 代表取締役社長 前芝辰二さま


「大光電機」
住宅・店舗の照明を中心に、売上280億を誇る業界屈指の照明メーカー。


■ 建築の知識、センス、コミュニケーションスキルまで、完璧!

インテリアコーディネータ | 住空間デザイン

お客様が求めている快適な住空間を作り出すには、お客樣の家に対する思いや要望をどれだけ聞き出す事が出来るか、またその出来上がったプランを現実に形として作り上げるためには作り手側(施工側)にそのプランを的確に伝える事が出来なければいけません。

インテリア・コディネーターの仕事は
センス・建築に関する知識はもちろんですが、
お客樣と現場のコミュニケーションが非常に大切な仕事です。

イデアさんは コミュニケーションの取り方が凄く上手な方なので、
お客様の満足度の高い住空間を作り上げてくれます。

蟠間工房ゆう 代表取締役社長 木野 友里乃さま


■ 友達、親戚、みんなイデアさんにお任せしました。

インテリアコーディネータ | デザインリフォーム

私は住宅の営業をしています。
そこで、インテリアコーディネーターのイデアさんと出会いました。

和風・モダン・キュート・ナチュラル・・・と、
何十件ものお客様の家を提案してもらいました。

私自身、好きなジャンルってあるのですが、
イデアさんが提案するコーディネートは、
どのジャンルでもなぜか、魅かれてしまいます。

何でだろう・・・と、考えていたのですが、
やっぱり、その場だけのイメージではなく、家具を置いた時、
5年10年経った時のことを考えての、色、照明の提案があるのだと思いました。

私たち素人は、その時々の流行に流されがちです。
女性は特にイメージを具体化できません。
それをイデアさんは、的確に提案してくれます。

そんな提案に、ほれ込んだ私は、実家、姉の家、親戚の家、友達の家と
すべてイデアさんにお任せしてしまいました。

みんなそれぞれのイメージで、とっても住みやすく、
落ち着けるステキな家に仕上がって、大満足してます。

某住宅会社 営業課長代理 辻 菜央子さま


■ ほんもののインテリアコーディネーターのパフォーマンス。

インテリアコーディネータ | デザインリフォーム

上田さんとは20年の付き合いになります。
知り合った当時は、お互いインテリアコーディネーターの学校に通っておりました。

私はすでに家業(オーダーキッチン・オーダー家具の製造)を手伝っておりましたが、上田さんは、これから! というところだったのではないでしょうか。

それがいまや数少ないフリーのインテリアコーディネーターとしての夢をかなえられ、その確固たる地位を築き、活躍されていることには、同窓生としても誇らしくさえ思います。

上田さんのすばらしいところは、そのインテリアセンスは当然のことですが、仕事に対する向上心、姿勢です!

インテリアコーディネーターは時として、色柄だけをセレクトするカラーコーディネーターのように思われがちです。本来、インテリアコーディネーターは、カラーセレクトだけではなく、建築、建材、照明器具。住設機器、内装材、そして弊社が携わっている家具など、すべての特性を知り、熟知した上でトータルプランをする必要があります。

そのための勉強や情報収集を怠らない前向きな姿勢が、上田さんのすばらしいところだと思います。

いまどき! な仕事をなさっている上田さんではありますが、実は和菓子が大好きな古風でかわいい女性でもあります。私も甘い物好きで、ちょいちょいおすそ分けしていただいて・・・

あ、ちょっと話がそれてしまいました・・・{{(>_<)}}
すみません。m(_ _)m

とにかく、
このサイトを見られて、新築、リフォームで悩まれているクライアントは、上田さんに相談されることを 強く!おすすめいたします。

間違いなく本物のインテリアコーディネーターのパフォーマンスを知ることができるでしょう♪

(株)山本内装巧房  専務取締役 山本 馨


■ 厳しい予算でも、ココまでできるんだ!

私自身もインテリアコーディネーターの資格は持っているのですが、いざ仕事となると、豊富な知識と経験、センスが必要ですので、私には無理。

その点、IDEAさんとは付き合いが長く、仕事ぶりも拝見させていただいているので、安心して全ておまかせしてます。

決して派手なものではなく、何年、何十年も使っていただくことができる、落ち着いた、飽きのこないものに仕上がります。いつも予算の厳しい中で、照明・カーテンは、すばらしい提案をしていただいてます。 この金額でここまでできるんだ。と、いつも感動させられます。

IDEAさんの仕事で、特に外観・内観パースを観るときが一番ワクワクします。
お客様にとっては、一番イメージがわく瞬間ですよね。

E.Mさま


インテリアコーディネータ | デザインリフォーム
■もしかすると、あなたのご依頼は、お受けできないかもしれません。

どなたのお仕事も、お引き受けするわけではありません。

どうしても、イデアで頼みたいと、
真剣にお考えの方のお仕事をお受けしたいのです。

任せっぱなしにされたり、値引き交渉が全てのような方は、
残念ながら、お断りすることがあります。



インテリアコーディネータ | デザインリフォーム

■オリジナルな住まいを手にしたいあなたに、
 インテリアコーディネーターから「世界にひとつだけ」をプレゼント!


インテリアコーディネータ | デザインリフォーム

今、イデアにご依頼いただいた方には、 打ち合わせに使用したスケッチパースをハガキサイズにしたものをプ レゼントしています!挨拶状などにお使いいただけると思います。

インテリアコーディネータ | デザインリフォーム

インテリアコーディネータ | デザインリフォーム
ただいま、工事代金50万円以上のご依頼をいただいた方には、 クッションカバーまたはテーブルランナーをプレゼントます! もちろん、あなたのお部屋に合ったファブリックを選んで、 あなたのためのオリジナルですよ♪

インテリアコーディネータ | デザインリフォーム インテリアコーディネータ | デザインリフォーム  



特典付でのお申し込みはこちらから、今すぐどうぞ。↓↓↓
インテリアコーディネータ | 設計デザイン
インテリアコーディネーターに相談する
インテリアコーディネータ | 設計デザイン

住まいに関するお悩みをお持ちのかたは、
こちらからご相談ください。

住まいの無料相談希望
お名前:
メールアドレス:
備考:
※ご相談、ご質問はこちらからどうぞ。
まずは、概要をお書きください。
折り返しこちらからご連絡いたします。




■最後に一言、
 私は、「しあわせは、まず自分の住空間から」と、信じています。


最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

ここまで読み進んでこられたあなたは、住まいの中に悩みがある、 もしくは、更に満足を求めているか、どちらかのはずです。

そして、その解決のために行動をいつ始めるか、 どう始めるか、迷っているのではありませんか?

その答えは「今、始める。」です。
「始めない。」という選択肢を選ぶ理由はあり ませんね。

始めなければ何も変わりません。今日まで気になっていた事、何とかならないかなと思ってきた事が、また明日も、来週も、来月も、来年も同じです。それがあなたにとっていい事であるわけがありません。

そして、始めるのは今、このページで なのです。

ここまで読み進んでこられたあなたは、私の考えに共感できる部分をたくさん発見して下さったはずです。その勘を大切にして下さい!勘はあなたの今までの経験の集大成なのですから、それほど確かなものはないのです。

自分を信じてその勘を大切にしましょう!

それに、「今、始める。」ことをお勧めする理由として、もうひとつ重要な事があります。

ご存知のように、原油高やアジア経済の発展等の影響で建築材料の値が上昇しています。アルミサッシや、洗面化粧台などの設備品にはじまり、壁紙やカーテン等にもかなり及んできています。輸送費などもかさんできています。

大きなお買い物はお早く! がお勧めです。

さらに、今は期間限定の特典もご用意しています。この特典は今回お申し込み下さった方のみが対象です。

通常、クッションカバーなどは全て料金をいただいて製作しているものを、今だけは特別に無料でデザイン、製作し、プレゼントさせていただきます。よくある、あるものの中から選んでいただくのではなく、完全にあなただけのオリジナルオーダーです!

手描きのスケッチも通常は打ち合わせ用なので、寸法や文字などをいろいろ書き加えていくためこういったきれいな形で残ることはありません。これを、ハガキサイズでお渡しするのも今回お申し込み下さった方だけにお付けするサービスです。

手元においても挨拶状などにして送っても、とても記念になります。

期間限定の特別サービスです!ぜひ、この機会を活かしてくださいね!


特典付でのお申し込みはこちらから、今すぐどうぞ。↓↓↓
インテリアコーディネータ | 設計デザイン
インテリアコーディネーターに相談する
インテリアコーディネータ | 設計デザイン
インテリアコーディネータ | 設計デザイン
インテリアコーディネータ | 設計デザイン

特定商取引法に基づく表示と個人情報の取り扱いについて
インテリアコーディネータ | あなたの住まいを建物からインテリアまでセンス良く快適にデザインするインテリアコーディネーター上田 裕子(うえだ ゆうこ)。